« 大神子海岸、早朝散歩3月23日 | トップページ | 言い訳ばかりの人生に幸運はやって来ない! »

2007/03/24

大神子海岸で思うこと、1/f の波のリズムで力を抜く

私達は、新たなことを何かを始めると、すぐ、結果を追い求めがちですが、そうそう、何もかも順風満帆のようにうまく行くことはありません。大抵は、最初、つまずきの連続です。それは、すでに放送終了となりましたが、NHKのプロジェクトXでも明らかです。でも、あのようなドキュメンタリー番組を見ていると、じゃぁ、人生上の成功は、失敗に耐えて、耐えしのんで努力しなければならないかと言うと、決してそうとばかりは言い切れないことも多いのです。

人生、生きていると、何もかもがいやになる時は必ずあるものです。
すぐ、挫折するのも問題がありますが、問題点を放棄するのではなく、もう一人の自分に問題を引き渡すのです。

実際には、何かにトライして、うまく行かない場合、しばらくはそのことから遠ざかって見るのです。

私は、学生時代に経験があるのですが、解析か方程式かで証明がまったく分らない時がありました。何度、どのように考えても解決の糸口さえ見付からない、と言うことがよくありました。

そんな時は、もう、途中で投げ出してしまいました。あきらめて遊びに行ったり、早めにふとんに入ったりしたものです。その後、何か夢中で遊んでいてフッと力が抜けた瞬間とか、あるいは夜、ぐっすり寝て、朝目覚めた瞬間に、その答えが、または解決の重要なヒントが、スチール写真のように浮かびあがることがよくありました。そして、その時は、必ずと言ってよいくらい、全身から力が抜けている時なのです。そう言うことですから、ものごとに行き詰った時は、そこから少し離れてみるのが秘訣です。

私達は、意識の上では、きれいさっぱり忘れてしまっていても、問題がインプットされた潜在意識の部分では、私達のハイヤーセルフはしっかりと解答を探していると言うことなのです。
そして、その問題解決のためのハイヤーセルフへの引継ぎは、身体から力を抜いた時に起きる現象なのです。

たとえは少し違いますが、最初に材料を揃えて、必用な仕込みの作業をしなければあとの完成はありませんね。

このように、おいしいお酒ができるのも、あなたが毎日?のんでいるお味噌汁の味噌も、お醤油も何もかも、商品として完成するには、適度な熟成期間が必要なのです。見た目にはまったく見えなくても、内部ではしっかりと答え(熟成)を求めているのです。

このように、私達は、幸せに生きて行く上での必用な智慧を、自然からも学ぶことができます。
大局的に見れば、過去のあなたの、人生上に起きてきた、あなたを取り巻くすべてのことは、実は、あなたを覚醒(成功)せせるための一つ一つの重要なステップだったのです。すべては、この日のための、そして、今日の想いは、明日のあなたの因となるのです。森羅万象、すべては私達の「師」なのです。それをあなたが気付きさえすれば・・・  起死回生の逆転ビジネス

|

« 大神子海岸、早朝散歩3月23日 | トップページ | 言い訳ばかりの人生に幸運はやって来ない! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86737/14371309

この記事へのトラックバック一覧です: 大神子海岸で思うこと、1/f の波のリズムで力を抜く:

« 大神子海岸、早朝散歩3月23日 | トップページ | 言い訳ばかりの人生に幸運はやって来ない! »