« 四国東部、日の峰山頂 | トップページ | 大神子海岸、早朝散歩3月23日 »

2007/03/17

桜の開花予想と最近の世相

今週は、少し、寒い一週間でしたが、
今日は3月も17日でもうすぐ彼岸の中日。
暑さ寒さも彼岸まで、とは言っても今年は暖冬。
ほとんど寒い日なんてありませんでしたネ。
私の大好きな花?
ソラマメとエンドウが、あっちこっちで咲いています。
あでやかなシンビジュームの花も好きなのですが、
ソラマメの花とあのエンドウの花が咲いているのを見ると、しばし立ち尽くしてしまいます。
私のルーツを辿れば、ひょっとして、お豆さんなのかも知れないですネ。

テレビの報道で知りましたが、気象庁は、桜の開花予想を間違えて発表していたそうです。
最近は、花の桜の開花予想もコンピューターでするのをはじめて知りましたが、それによると、徳島県は、3月26日。
とは言っても、私の活動範囲では、もうかなり以前から桜が咲いているのを見ていますから、今さら、開花予想を聞いても私にとって何ら意味はありません。

ところで、最近、世の中はいろんな事件事故のニュースでにぎわっていますが、高知空港への飛行機の胴体着陸。
これなどは、他人事とは思えない事件でした。
その原因が、何とまあお粗末。
前輪を駆動するどこかのボルトが一本、抜け落ちていたとのこと。
多くの人命を運ぶ、航空機が、ボルト一本抜けただけで大惨事になるおそれ・・
考えただけで、ぞっとしますね。
これからは、飛行機に乗るときは、事前にボルトが落ちていないか、周辺をウロウロ探してみなくてはいけませんネ。

ところで、農林水産大臣 松岡 利勝の議員会館での光熱費問題。
国会での予算委員会でのふざけた答弁を聞いて、あきれるやら腹立たしいやら。
光熱費無料であるはずの議員会館で、常軌を逸した高額の光熱費、それを、法律上、適正に報告しているから、明細は説明する必要はないと、挙げ句に、今どき、水道の水を飲んでる者はいない発言に、まったく国民を馬鹿にしているとしか思えません。こう言う人物を農林水産大臣に選んだ阿部首相の任命責任が問われて、しかるべきでありますが、阿部総理まで、この大臣を擁護する始末です。
夏の参議院選挙でしっかりと意思表示して行きましょう。

このまま行くと、この先の、日本の姿はどうなっていくのでしょうか?
しっかり、政治の動向を監視して行かないと将来は大変なことになりますよ。教育基本法の改正に始まり、今後は憲法改悪による徴兵制の実施です。皆様、「美しい国日本」なんて言葉にだまされては行けないのです。

|

« 四国東部、日の峰山頂 | トップページ | 大神子海岸、早朝散歩3月23日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 四国東部、日の峰山頂 | トップページ | 大神子海岸、早朝散歩3月23日 »