« 徳島県海陽町で釣り三昧の田舎暮し | トップページ | 阿南市の牛岐城跡公園のイルミネーション »

2008/01/17

寒さに背中を丸めると余計に寒くなる

きょうの徳島は、久々に風が強くて寒い一日でした。
チョッと用事で阿南市まで車で走って来ましたが、目的の家の前が道路工事でたどり着けませんでした。

冬場になるといつも感じていることがあるのですが・・・

それは、寒いとき、寒さをカバーしようとして背中を丸めると余計に寒さがこたえます。そんな時は、身体の全身の力を抜いてみるのです。
そして、風と一体になるつもりで風を全身で味わうようにすると、
身体は、案外、寒さに馴染んでしまいまい、背中を丸めたほどは寒くありません。水泳でもそうです。

冬場に合わない説明ですが、水の中で身体に力を入れると沈みますが、水の上に浮くゴミか流れ藻のように思い、全身の力を抜くと人間の身体は浮いてしまいます。
これって、人生の生き方に似ているかも知れませんね。
何か、いやなこと辛いことが目の前に現れると、抵抗してしまうことはありませんか?

そうすると余計に、苦しくなってきたりするのです。
そんな時は、自分はその役を演じている役者なんだと思うことが出来れば、うまくその場をやり過ごし乗り越えることができるのです。

これが、すべてを受け入れると言う、受容的な生き方なんでしょう。

試しに、きょうは久し振りに寒いので、外で風を味わってみればいかがでしょうか?

|

« 徳島県海陽町で釣り三昧の田舎暮し | トップページ | 阿南市の牛岐城跡公園のイルミネーション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86737/17726608

この記事へのトラックバック一覧です: 寒さに背中を丸めると余計に寒くなる:

« 徳島県海陽町で釣り三昧の田舎暮し | トップページ | 阿南市の牛岐城跡公園のイルミネーション »