« 徳島市郊外にある清流沿いで田舎暮し | トップページ | 徳島県牟岐町の春、タンポポ満開 »

2008/03/16

気功講演会、ふれあい健康館

先日、徳島市沖の浜にあるふれあい健康館で、気功のセミナーがあり聞きに行ってきました。永年、同じ分野に興味があり興味津々と言ったところでしたが、特に目新しいことはありませんでしたが、いままでの学習と経験を再認識する良い機会となりました。テーマは気と健康の関係みたいなものだったと思います。

でも、気功と言う不思議な分野でまだ、社会的に完全に認知されたものではありませんが、だからと言って絵空物語でもないのです。人間の認識できる範囲はたかが知れています。

人間には聞こえない物音も犬には数万倍聞こえると言いますし、麻薬犬にも使われるように、特定の微小な匂いも嗅ぎ分けられます。
光の波長も人間には、虹の七色の外に紫外線、赤外線等が知られています。テレビもラジオも目には見えないけど電波が飛び交っていると言うことです。パソコンやプリンターの無線ランも原理は同じでしょう。
最先端の技術をテレビで見ましたが、現在は、頭の中で意識したことで、外部の機器を操作、コントロールする実験が行われ、ほぼ成功していました。足の不自由な人が、車椅子に乗って頭の中で思うだけで、障害物を避けて廊下を動いて行く実験では、ほぼ成功していたようです。人間の能力には際限がないですね。

この気功のように不思議な現象も、いずれは数学の方程式で解析学として体系付けられる日が来るのかも知れませんね。

|

« 徳島市郊外にある清流沿いで田舎暮し | トップページ | 徳島県牟岐町の春、タンポポ満開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86737/40515871

この記事へのトラックバック一覧です: 気功講演会、ふれあい健康館:

« 徳島市郊外にある清流沿いで田舎暮し | トップページ | 徳島県牟岐町の春、タンポポ満開 »