« 大神子海岸台風15号一過2011.9.22 | トップページ | 大神子海岸への道で、本当の幸せについて思うこと »

2011/09/24

徳島県中央部へドライブ、徳島に秋が接近中

きのうは彼岸の中日。「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので、徳島では、台風15号のニアミス後、めっきり秋らしくなりました。

大神子海岸への道中でも、周りの木々は冬への支度を始めているようです。

きのう23日は、朝から仕事で県央部まで行っていましたが、徳島県北部、阿讃の山々は車で走りながらでも、樹々の葉の色がわずかながら黄色味を帯びているように見えます。

あれほど暑い日々が続いていたのに、季節は着実に夏から秋へと移っているようで、自然の仕組みは本当にスゴイですね。

ところできょうの徳島の天気は、きのうに続いて晴れています。

ほんとうなら、久々に、岸壁調査?に行く予定でしたが仕事で中止です。空気の感触で、カワハギが釣れそうな気配がするのですが、まずは仕事を優先することにしました。

まあ、わたしの釣りは、いたってシンプルですから、岸壁にさえ着けば、ほんの2~3分で釣り始めることができるので、釣りバカ日誌のハマちゃんのような準備は不要ですから、昼から時間があれば、どこかの岸壁調査に行くかも知れませんが。

胴つき仕掛けの2本針。オモリ負荷10号、ハゲ針7号の仕掛けで、エサはオキアミ生L。竿は2.4m。これで岸壁を探っていくので、穂先の柔らかい船竿は使いません。

ということで、タコ釣りとカワハギ釣りの2本の竿は、いつもトランクの中で、主の出動命令を待っているのですが、ここ久しく出動はありませんので、かれらはウズウズしているようではあります。

そういうことで、いまからきのうに引き続いて仕事に出掛けることと致します。

|

« 大神子海岸台風15号一過2011.9.22 | トップページ | 大神子海岸への道で、本当の幸せについて思うこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86737/52815510

この記事へのトラックバック一覧です: 徳島県中央部へドライブ、徳島に秋が接近中:

« 大神子海岸台風15号一過2011.9.22 | トップページ | 大神子海岸への道で、本当の幸せについて思うこと »