« パソコン組立のためのパソコンパーツをネット通販にて購入 | トップページ | ジャネーの法則のごとくに月日は過ぎていく2012年7月31日 »

2012/07/31

大神子海岸の浜風が猛暑を癒す平成24年7月30日

Omikohama2012730連日、暑い日が続きますね。この暑さは、チョッと異常です。昔は、こんなのなかった?アツイを通り越して、熱風が吹き付けてくると言ったほうが的を得ている感じですネェ。わたしは、そんな暑さにもめげずに毎日、仕事?に精を出しているのです(実は遊び人)。きょうは那賀町まで行ってきました。きのうは美波町へ、何日か前は、海陽町です。毎月、ガソリン代は掛りますが、でも、机に座って黙々と、なんてまっぴらゴメンです。ウォーキングで暑いのは我慢できるというか、逆に、自然の浜風が首筋を吹き抜けて来るのがたいへん心地良く、楽しいものですが、車で走っているときの車内で、暑いのは我慢できませんし、辛抱もいたしません。エアコン全開で走っています。

そんな暑い日が毎日、続いていますが、仕事のタイミングでウォーキング出来ない日もたまにはあるのですが、時間を見て、ほとんど毎日、大神子海岸へのウォーキングには出掛けています。以前は、早朝、暗い時間に起きだして、山道を歩いていましたが、早朝はマムシが道路上によく出てきているので、ここ数年は夕方のウォーキングに変えました。夕方、時間的には4時30分以降が多いですが、仕事の都合で、出発はマチマチです。少し歩くだけで汗が吹き出してきます。

Gako2012730_018わたしは、散歩のようにゆっくり歩くのは苦手で、歩き出せば自然と早歩きになってしまいます。大神子海岸までの約3キロメートルを、大体、25~27~28分で歩くのですが、途中で、ガーコの様子を見に、広域公園の池に寄るときは、所要時間が少し長く掛かります。この池は大神子浜から、距離で、約600メートルにあります。この頃は、もう、全身、ズブ濡れ状態です。あと一息、一気に大神子浜へ向かいます。大神子海岸の浜に出る寸前、松林のところに一軒、茶店があるのですが、大神子浜への関所よろしく、その店の前を通らないと、浜へ出ることができません。

いつもの調子で、「あついなぁ~」と社交辞令の声を掛けて、そのまま浜へ出るのです。浜に出た瞬間、海面を渡って来たものすごく心地良い風と遭遇。寄せては返す潮騒の1/fのリズムで、脳波は強いアルファ。スグに夢心地の気分にしてくれます。こんな心地良い気分は、車で乗り付けては決して味わうことができません。この世の極楽です。

もともとが、ダイエットのために始めたウォーキングですが、もう10年以上も続いています。以前は、ウォーキングマシンや、何とかバイクを、通販の宣伝に飛び付いて買いましたが、三日坊主。本当に三日で止めてしまい、手すりのところがハンガーになってしまいました。結局、タダで、お金の一切掛からないウォーキングが長続きしているという訳です。春の芽吹き、桜の季節、絵になる夏の浜と海と雲のコントラスト、秋の紅葉、粉雪舞う冬の季節。

春夏秋冬、季節の移ろいを感じながらのウォーキングは最高です。我慢が嫌い、辛抱も嫌い、苦労するのも嫌い???なわたしが言うのですからこれは本当です。我慢とは、嫌なことを無理して、自分の本心を偽って周囲に合わせることでしょう。辛抱することも、解釈は似たようなものです。人生をやっているといろんな場面に遭遇します。そのそれぞれの場面で、我慢や、辛抱ばかりを続けていると、これは、心の歪ですからいつかは必ず臨界点を超え爆発します。それが、病気や良くない現象を引き寄せてしまいがちです。

そうならないように、心の運び方、思いを変えることは、自分が決意さえすれば可能です。想いを変えるということです。一見、我慢しなければいけないように見えていることも、辛抱しなくてはいけないように見えることも、ひょっとしたら、そのように見えているだけで、本当は、何て、幸せで、楽しいことであったのかと感じるかも知れないのですね。サイン、コサインは昔、学校で習いましたけれど、これは位相が90度ズレているだけで全く同じものでしょう。宇宙からみれば上も下もありません。山の頂点は逆から見れば谷底だという具合です。

要は、それを見る見方の問題です。想いが変われば、何にも我慢しなくても良かった、辛抱なんてすることなかったんだと実感できるかも知れませんね。そのように思うようにしようと言うのではなく、心から実感できなければいけません。あなたは、他人の想いを変えることはできませんが、あなたが自分の想いを変えることはひとりで可能です。想いが変われば、今よりもっと違った景色が見えてくるかも知れませんね。我慢しない、辛抱もしないで、楽しく毎日を過ごす工夫をしたいものですね。そんなことを教えてくれる大神子海岸です。猛暑の話が飛躍し、また、ダラダラとした脈絡のない文章になってしまいまして、誠に申し訳ないことで、ご容赦ください。(感謝!)

|

« パソコン組立のためのパソコンパーツをネット通販にて購入 | トップページ | ジャネーの法則のごとくに月日は過ぎていく2012年7月31日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86737/55317745

この記事へのトラックバック一覧です: 大神子海岸の浜風が猛暑を癒す平成24年7月30日:

« パソコン組立のためのパソコンパーツをネット通販にて購入 | トップページ | ジャネーの法則のごとくに月日は過ぎていく2012年7月31日 »