« 大神子海岸への道、マムシを避けながらのウォーキング2013年9月14日早朝 | トップページ | 徳島県鳴門市にある瀬戸内海の絶景が一望の別荘 »

2013/10/28

陳式太極拳とタコ釣り的な話題

トレンドブログはこちら
Dotonboriもう太極拳を始めてかれこれ12年になりました。以前は、テレビで高齢者がやっているような楊式太極拳で制定拳、簡化二十四式太極拳や、四十八式太極拳をやっていましたが、いまは、陳式太極拳老架一路七十四式を習っています。

楊式の方の柔らかい太極拳も上手に出来ないのに、陳式なんてと思いましたが、陳式の方は、武術的な要素が色濃く残っている、太極拳の源流とも言えるもので、楊式のそれと比べると、少しハードですが、楊式太極拳ほど体操化していないので攻防の原理が良く分かり面白いです。

Naruto套路の方も七十四式と、二十四式や四十八式と比較して長いので覚えるのは大変ですが、その分、未知の型への興味もあり、ズッと続いています。始めて2年が経ちましたが、套路の方も74の最後の収勢(shou shi)まで来ましたが、どうにか一人で、套路を流せるだけです。これで、やっと太極拳を修練していくためのスタート台に立ったという感じです。

それはそうと、今年は、毎年、行っていたタコ釣りに、まだ、行っていません。毎年、クルマのトランクには、タコ釣り道具一式が入ってたので、やろうと思えば、岸壁に横付けして、スグ、釣り始めることが出来たのですが、今年、クルマを変えたので、道具一式を積み替えていないのです。

道具一式と言っても、単に、100号くらいの磯竿と、竿に付けたリール、20号の糸にタコテンヤをセットしてあります。それとスーパーのレジ袋だけで、準備にそんなに時間が必要な訳ではないのですが、要するにズボラなだけですね。

先日、チョッと用事が出来て、大阪に行ってきました。行く場所によっては、クルマで、神戸淡路鳴門自動車道を利用するのですが、この日は、南海フェリー利用です。クルマは港に、無料で駐車できますので、経済的です。また、キャンペーンを行っていて、難波まででも、高野山まで行っても片道、2000円ですから、たいへんお得です。無事に用事を済ませて、まだ、帰りの電車には、まだ、時間があったので、心斎橋、戎橋通りをブラ付いて時間をつぶしながら、少し、買物をして帰りの人となりました。

最近、また、別のところで、何でもかんでもな話題のトレンドブログを始めましたので、興味があればついでの時にでもお立ち寄りくだされば幸いです。   トレンドブログはこちら

|

« 大神子海岸への道、マムシを避けながらのウォーキング2013年9月14日早朝 | トップページ | 徳島県鳴門市にある瀬戸内海の絶景が一望の別荘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86737/58469084

この記事へのトラックバック一覧です: 陳式太極拳とタコ釣り的な話題:

« 大神子海岸への道、マムシを避けながらのウォーキング2013年9月14日早朝 | トップページ | 徳島県鳴門市にある瀬戸内海の絶景が一望の別荘 »