« タマホームが大幅減益を発表!を聞いて | トップページ | 自宅の屋根、外壁塗装の見積もりが高いと感じた場合 »

2015/01/29

田舎暮らし物件の探し方に付いてのあれこれ

300200inaka4物件情報を見て、該当物件がなかった場合、ひょっとしたら秘蔵物があるかも知れないと問合せしてくる人がいて、電話を掛けてきたり、直接、来られる人も時々います。田舎暮らし希望の人から、よく連絡を頂くのですが、たまにはビックリするような人がいます。

極端な話し、リビングから海を眺めながら暮らせる家が付いていて、津波の心配のない高台にあり、敷地は300坪は必要。予算は300万円、多く出せても500万円以内!

「そんな物件あれば真っ先にわたしが買います!」

万が一、そんな物件があれば、何を放っておいても即刻、現地に行く必要があります。実際、気になる物件があれば、きょう、電話が掛かって来て、明日の昼には見学に来ることもあります。そういう人は、良い物件に巡り会うチャンスも多いですね。

それなのに、自分の想いに近い物件情報であったとしても、電話で、「そちらに行く日があるので、その時見学したい・・・」いつですかと聞けば、2か月先とか3か月先・・・とか。それで、その時に、また、電話をくださいと、言って電話を切ります。

物件価格は、種々の決定要素で決まってきます。急ぎ、換金しなければいけないような場合は捨て値処分もあrます。そんなお得な物件を手に入れようと思えば、即行動が原則です。金額が少々高くても、電話説明では値引きに応じられないと言う時でも、実際に見学のあと、熱意で交渉すればうまくいく場合もあります。

時々ありますが、いま、ハワイに住んでいる、バルセロナにいる、パリにいるなどで、電話を掛けてくれる人がいます。外国に住んでいる日本人がほとんどですが。ネットの世界はスゴイと思うのですが、見学の話しも何もないし、それも見学は来年、再来年の話しなのに、その物件は値引きはいくら?なんて・・・

当然、無視です。

原則、メールフォームから問合せを受けるようにしているのですが、電話もよく掛かってきます。そんな場合、電話が掛かってきたら、先に、田舎に来たい理由を聞くようにしています。そうでないと、遠路はるばる交通費と時間を掛けて来るのですから、来て見てガッカリでは申し訳ないし、わたしもそんな無益なことをしたくないのです。
好きなことする時間が減りますので。

問合せの方は、理想を描いて電話をくれると思うのですが、「物件の欠点」しか言わないものですから、それで、見学するしないを決めますので、実際に見学に来る人は10人のうち8人に減ります。全部、対応して走り回っていたら、経費がかさんでたまりませんから。

駅前不動産で、借家の案内と違いますから、一度に何件も廻れません。一軒、見て来ると一日掛かることも普通です。それで、前もって十分に想いを聞くようにするのです。その空いた時間を伝統陳式太極拳に廻します。話しそれますが、陳式太極拳を一緒にやる人いませんか?練習生募集中です。初めての人は、簡単な二十四式太極拳も大丈夫です。(老師言)

(元に戻り)、以前の歌謡曲にありましたね、山口百恵のうた、タイトルは忘れましたけど「これっきり、これっきり、これっきりですか~」

営業の機会を減らしているようですが、一向に構いません。それがわたしの生き方ですから。ご縁を頂いた仕事は間違いのないように全力でやりますが、モミ手で、冷やかし大歓迎、どうぞ、どうぞとは言いませんし、物言いもブッキラボウですので、その辺をご理解頂いたうえでお問い合せ下さい。

|

« タマホームが大幅減益を発表!を聞いて | トップページ | 自宅の屋根、外壁塗装の見積もりが高いと感じた場合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86737/61053260

この記事へのトラックバック一覧です: 田舎暮らし物件の探し方に付いてのあれこれ:

« タマホームが大幅減益を発表!を聞いて | トップページ | 自宅の屋根、外壁塗装の見積もりが高いと感じた場合 »