« 徳島県海部郡海陽町で清流沿いの春うらら | トップページ | 名刺大パソコンのラズベリーパイを使っての感想 »

2015/06/01

大神子海岸への道、日の峰広域公園の池に住むカモ

400300kamo2大神子海岸へ行く途中のこども広場駐車場下にある池。ここに以前、一羽のカモがいました。そのカモは、傷付いて飛べなくなっていたのを公園職員か誰かが見付けて、この池に連れてきたそうです。

最初は、呼びかけても一向に近づいて来る気配はなかったのですが、次第に慣れてきて、グェ、グェっと鳴きまねをすると、池の反対側にいてもスグにこちらに泳いで来るようになりました。その狭い池で、3~4年も過ごしていましたが、ある日、池の縁で、羽が散乱していました。


400kamo池の管理人の話しによると、心無い大人が、網で捕えてもって帰ったようだと聞き、非常にショックな気分になったものです。それから暫くして、管理事務所で、今度は、新たに、アイガモのツガイを放していたのですが、あまり時間を置かずに、一羽はいなくなりました。残りの一羽も、背中の羽が傷付き、痛々しい様子で泳いでいましたが、今は、傷も癒え、一羽のままで暮らしています。

そんな池に、時どき、カモの二人連れがやってきます。池に来るのは早朝で、しばらく池を周回して、時間が経てばどこかへ飛んで行ってしまいます。来訪者が来たときは、飛べないカモは、嬉しいのか、二人連れの一羽の泳ぐ後をズッと追いますが、追われている方は、無視するかのように逃げ回っているようです。

このどこからか飛んでくるカモは、北に帰らなかったカモなのか、どんな種類のカモかは不明ですが、空を飛べるだけに、飛び立ったあと、池に残されたカモは、どこか寂しそうでありました。

|

« 徳島県海部郡海陽町で清流沿いの春うらら | トップページ | 名刺大パソコンのラズベリーパイを使っての感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86737/61678448

この記事へのトラックバック一覧です: 大神子海岸への道、日の峰広域公園の池に住むカモ:

« 徳島県海部郡海陽町で清流沿いの春うらら | トップページ | 名刺大パソコンのラズベリーパイを使っての感想 »