« 2015年6月27日、岡山県倉敷市へ日帰りドライブ | トップページ | 大神子海岸!台風11号通過のつめ跡2015年7月17日 »

2015/07/15

大神子海岸の潮騒で陳式太極拳と四十八式太極拳

400300omikohama陳式太極拳老架一路の講座に3年ほど通っているとき、偶然、徳島にも陳式新架一路、二路の教室が出来ていることを知ったのが、約1年6か月前です。努力の甲斐?かどうかは分かりませんが、新架一路83套路を覚え、続いて二路60套路を覚えることが出来ました。これで、伝統陳式太極拳を本格的に学んでいくスタートに立てたと言う気が致します。 陳式太極拳南部教室


陳式太極拳を習い始めるまでは、毎朝、大神子海岸に来て、練功十八法の前段で身体をほぐしたあと、二十四式、四十八式、四十二式を、その日の気分で練習していましたので、下手ながらも套路は忘れませんでした。ところが、どうしてもやりたかった陳式太極拳は、今までのそれと比較して動きも複雑で、套路数も多いものですから、套路を理解するため、大神子海岸に来ても陳式を覚えることに掛かりっきりになってしまい、二十四や四十八、四十二は全然、やらなくなったのです。結果・・・

陳式から比べたら、動作もスローで套路数も少ないので、忘れてもスグ思い出せるとタカをくくっていたら、スッカリ忘れてしまっていたのに唖然となりました。途中、動作が途切れてあとが続きません。

それで、最近からは、大神子海岸に着くと、新架一路と二路を通したのち、とりあえず、四十八式を思い出しながら練習していて、今後は四十二(総合)の套路もやるようにしたいと考えています。

また、陳式太極拳でも、新架ばかりやりだすと、老架を忘れてしまいがちです。新架は老架の上位バージョンと言えると思いますが、老架は、新架より動作がカンタンなはずですが、「アレッ!」と動作が止まってしまうのです。そのため、忘れないように、套路は万遍なく練習する必要を痛感しました。

そう言うことで、これからは以前、覚えた套路も新架と並行して練習していきたいと思っています。太極拳が身体の健康に良いことは、多くの人が認めることですが、心身を通じて何か気分が優れないと自覚される方は、太極拳を練習してみると良いと思いますよ?

そして、どうせ始めるなら、最初は、とっつきにくいですが太極拳の王様である、伝統陳式太極拳新架一路、二路を始めてみると言うのは如何でしょうか?!  陳式太極拳南部教室

|

« 2015年6月27日、岡山県倉敷市へ日帰りドライブ | トップページ | 大神子海岸!台風11号通過のつめ跡2015年7月17日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/86737/61890956

この記事へのトラックバック一覧です: 大神子海岸の潮騒で陳式太極拳と四十八式太極拳:

« 2015年6月27日、岡山県倉敷市へ日帰りドライブ | トップページ | 大神子海岸!台風11号通過のつめ跡2015年7月17日 »