2014/02/09

Wordpressで徳島県の物件情報作成中

昨日、ケーズデンキへ行って、ハードディスクを買いました。
2テラの物が¥8980円。
これはかなりお買い得だということで、売り場に行くと、製品はいっぱいありましたので、

先に買っても、荷物になるので、帰りにでも買って帰ろうと店内をウロウロしていて、
あとで戻ってみると???

一個もありません。
担当者に聞くと、全部、売れてしまったとのこと。

確か、限定個数なしとチラシに書いてあったので、それを言うと、
内部無線でに何やらブツブツ。

結局、売り出し製品の上位製品を、特別に売ってくれることになりました。
ネットでも調べてみると、13000円以上はするもので、非常にラッキーな日になりました。

ところで、きょうは、このことがテーマでなかったなぁ。
新しい田舎暮らしサイトを、ワードプレスで作った、と言うより、作り始めたので、
そのことが記事テーマになるはずでした。如何にも中途半端ですね。

その製作中のサイトが如何になります。まだ、リンク等が完成していませんが。
いまから、那賀奥へ行ってきます。

ワードプレスで徳島県の物件情報

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/18

田舎暮らしと神戸出張

Rokko昨日は、早朝4時起きで高速バスに乗り、神戸の六甲山の山頂に登ってきました。午前6時15分発で、三ノ宮到着が午前7時43分です。陽が昇ってからの便は、神戸市内に入ってから渋滞に巻き込まれますが、早朝の便は道の混雑もなく快適でした。

Rokko2神戸六甲山まで、と言ってもわたしが行ったのは、三ノ宮まで。三ノ宮からは仕事上の取引先の社長が車で迎えに来てくれていたので、苦労なく六甲山の山頂に登ることが出来ました。


午前中で仕事が終わったので、帰りは近くの六甲ケーブル山頂駅まで送ってもらい、そこからバス、JRを乗り継いで三ノ宮まで帰った次第です。

Rokkosan3今回の神戸行きは観光目的でなかったので、途中の風景などを楽しむ余裕はありませんでしたが、また、機会を見付けて、今度はゆっくりと行ってみたいと思いました。
(藤田社長の工房内庭園)


ラッキーだったのは、梅雨に入り、四国をはじめ関西も今週、大雨が続いたようですが、当日の神戸は快晴でした。それにしても、神戸の朝は、これは、日本国中、いや、世界中同じかも知れませんが、道行く人々のせわしないことにビックリしました。信号が青になり、道路を横断し始めたスピードに圧倒されました。やはり、わたしには今の仕事が向いているなと感じいった次第です。

6月中旬の六甲山は、山の木々が緑に染まり、ウグイスをはじめとする小鳥たちの楽園のようです。写真は、帰り道の六甲山ケーブル山頂駅乗り場付近の光景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/04

船瀬温泉、徳島県阿南市椿町船瀬

201044_056先日、徳島県南部方面に仕事に行きましたが、早目に仕事を終わらせて少し足を延ばして、船瀬温泉に浸かってきました。ここの温泉は、紀伊水道に突き出した半島の先端部にありますので、湯に浸かりながら海が見られます。山の木々に包まれた温泉もいいものですが、湯に浸かりな

がら青い海を往く外洋フェリーを眺めるのも感動的です。ざわついた気分もすぐリラックス、脳波は一瞬にして強力なアルファです。

201044_058この日は、中国からの黄砂がひどかったので、海の風景はいま一つといったところ。いつもなら、船瀬温泉からは、淡路方面の島影がハッキリ見えるのですが、この日は霞んでいて見えませんでした。

それでも、ここ船瀬温泉は、海に開けた位置にあるためですか、ロケーションの素晴らしさは行ったものしか分からないでしょう。そして、この温泉は、徳島県では非常に珍しいのですが、冷泉ではなく、天然温泉だそうです。湯の温度は約41.5度位で、熱い湯が苦手なわたしとしては、ちょうど良い温泉で相性はピッタリです。徳島県南部に来る機会があれば、是非、訪問していただきたい温泉ではあります。ちなみに仕事の内容は、  徳島県南の中古物件の調査でした。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008/06/21

道の駅どなり、宮川内ダム湖でオニグルミ発見

Onigurumi3昨日の土砂降りの雨が止み、くもり空ながら梅雨の一休みと言ったところでしょう。
きょうは、国道318号線沿いの「道の駅どなり」で、お客様と落ち合うことになっていましたが、時間までに少し余裕がありましたので、

ダム湖の辺を散歩してみましたところ、クルミの木を見付けました。わたしの住んでいる周辺にもたくさん、クルミの木はあるのですが、ここにもたくさんあり、そのほとんどがまだ青いながらも鈴なりに実を付けていました。Onigurumi1
クルミの木は、大きな河川沿いには大抵あるのですが、
このような場所にあるのは珍しいですね。ひょっとしたら公園なので、植栽として管理者が植えたのかも知れません。
以前は、秋になると、

地上に落ちたクルミの実を拾って中の種をキレイに洗って、工作用ののこぎりで横に切断。中の身をキレイに取り除いて、クリヤーラッカーで塗装し、それにひもを結べばかわいいストラップが出来、知人に配って喜ばれたものですが、いまは遠い昔。月日の流れるのは、ほんとうに早いものですね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/17

阿南市の牛岐城跡公園のイルミネーション

Anan徳島県阿南市の牛岐城跡公園に、発光ダイオードのイルミネーションがきれいに灯っていました。きょうは、ちょっと用事で夕方、5時頃自宅を出発しましてこちらに着いたのが6時頃でした。


真冬の日暮れは早いものですね。
着いたところは道幅が狭く、道端には車を停められるスペースはありません。そんなことで、近くに旧法務局がありましたので、そこの駐車場に停めさせていただくことにしたのです。ここにあった法務局も手狭なためか、国道55号バイパスの近くへ新築移転になりました。その旧法務局の駐車場まえが、この阿南市牛岐城跡公園というわけです。寒さのためか、時間帯が中途半端なためなのかは分りませんが、公園には誰一人もいませんでした。
テレビのニュースでは、恋人達がイルミネーションの光に、いっぱい願いを掛けに来ているそうですが、私のほかはだれもいませんでした。そのあまりにもきれいさに感動して、携帯のカメラで写したのがこれです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/18

徳島県土須峠、標高1000m

Dostoge今日は、埼玉県からお客様が来られましたので、一緒に山中を走りました。
最初は、小松島市のルピア近くのショッピングモールで合流。その後はわたしの車に乗り換えて、一路南へ。
(写真クリック)
わたし一人のときは、すぐ山道に入り近道モードに切り替えるのですが、今日は、ゆっくりと国道バイパスを南下。途中、旧国道55号線に右折して、桑野から195号線に入り那賀町までご案内。その後、神山へ。来た道を徳島市まで戻ってから神山へ行くと、3時間近く掛かるので、195号線から193号線に逸れてやって来たのがこの土須峠。その分水嶺付近にあるのが、写真の雲早トンネルです。
標高1000m。

Vfsh0076那賀町と神山町の境の峠で、標高1000m。神山側にトンネルを抜けたところで小休止して撮影したのがこの写真です。ここは、那賀町から神山町へ抜けたところにある、神山町の観光案内の掲示板です。最高の眺めです!!

Dostonneru土須峠から神山町や北の四国山地のながめは抜群です。北方面は、徳島県吉野川市。
その北は香川県東かがわ市白鳥町。今年は遅いながらも、ここまで来ると、秋の紅葉はもう始まっていました。

あと一週間もすれば、あたり一面、ブナやカエデ、ハゼの木の彩りも鮮やかな紅葉が見られる気配です。もう一度、散策に来ようかなあ。このトンネルの手前、那賀町側に、四国山地を東西に貫く、剣山スーパー林道の入り口がありまして、その1000m級の尾根筋を縦走すると旧木頭村の紅葉で有名な高の瀬峡に出られます。ここはバイクツーリングのコースとしても有名で、全国各地からバイクに乗った若者達が訪れています。
わたしも、通り掛かりのついでに走ってみたくなりましたが、今日は遊びでないのでグッと我慢!
また、日を改めて来ることにしようか・・・絶景かな、絶景かな!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/17

香川県東かがわ市、売り土地情報

今日は、香川県までドライブです。
ドライブと言っても仕事ですが。
私の場合は、お客様と約束があるとき以外は、決まった到着時間はぜんぜんありませんのでのんびりしたものです。電車のように途中下車がよくありまして、なかなか目的地に着かない場合も多いです。
でも、そのことで上司に叱られるとか、同僚の目を気にするとかが一切ないのでストレスは溜まりようがありません。今日の目的と言えば、新しい物件情報の確認です。かなり広い土地で、瀬戸内海に面した絶景の土地が出たと言うことなので、それは、ぜひ、確かめてみたいとの発想です。
でも、途中、浜辺や港で釣り人がいれば寄っていって見学、たまには釣り人になっちゃうことも・・・
あるいは、以前に田舎暮らしでIターン、Uターンした人の家庭菜園をお手伝いして野菜をもらったりで、楽しくやっている訳でございます。田舎暮らし関係を扱う不動産業者は全国でたくさんおりますが、みずから田舎暮らし的気分で仕事をしているのは私ぐらいかも知れません。まあ、かつては数字に追われた日々を過ごしていた時期もありましたが、今は遠い昔のことです。物件内容のご報告は次回の記事で書きたいと思います。それでは出発進行。  
 田舎暮らし情報はこちらからどうぞ。

| | コメント (0)

2005/12/04

秋深し

kisawa-1カテゴリーを遊びにしようか仕事にしようかと、
選択に少し迷いましたが、
思い切って?仕事にしました。
と言っても結局は高いガソリンを撒きに言ったようなものですが・・・
場所は那賀郡木沢村、今は町村合併で那賀町になるのですが、、、
町とは名ばかりで、家一軒ない山の中。。

12月2日ですが、全然寒くありません。
軽快なジャズを聴きながらのドライブ。
途中、もう12月と言うのに紅葉が、
非常にきれいなので暫し鑑賞。携帯のカメラでパチリ。
いつも車にはデジカメ載せてあるのに、
デジカメで写したら良かったなぁ~
脳波は当然、アルファ波。う~ん、何も閃かないなぁ~
また、今度は遊び?で来たいなあ。えっ、実際は遊びじゃなかったの?  (;´д` )

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/10/08

プラン検討中

yukitatei-1
大阪のお客様に提案させて
頂いたラフプランです。
建築場所は県南方面で、
周辺部には温泉もあり、
またJRの駅にも近く田舎暮しには
最適の場所です。
将来的に介護仕様も見越したもので、

車イスでの移動も考慮に入れた間取構成となっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)